トヨタ

ハイラックス「Z」2.4Lターボディーゼルの試乗記(走り・加速性能)4輪駆動ハイモードでスムーズな走り

トヨタ・ハイラックス「Z」2.4Lターボディーゼルを実際に試乗運転してきた感想を書きたいと思います。

トヨタ「ハイラックス」の運転席画像

ハイラックス「Z」の外観・内装レポへ

ハイラックス「Z」の走行性能

では早速試乗をしてみます。このジャンルの車は初めて運転するので、かなり気持ちが高ぶっています。

トヨタ「ハイラックス」の全体画像

最小回転半径6.4mの大回りな車

まずディーラーを出て一般道へ入りますが、車体が大きく死角が多いので恐る恐る左折します。最小回転半径が6.4mとかなり大回りな車だから、左折も慣れるまでボンネットヘッドを壁にぶつけない様に慎重になります。

トヨタ「ハイラックス」のインパネまわり

走り出しの加速は良好

やはりディーゼルターボなので常用域低い回転数からトルクを発揮してくれるので、加速がいいですね。

トヨタ「ハイラックス」のハンドル画像

アクセルを踏み込まなくてもしっかりスピードが乗ってくれます。静粛性も思っていたより悪くありません。ガソリン車と大差はないと言った感じです。

「不快じゃない」程度の乗り心地

乗り心地に関しても今回のハイラックスは上質な乗り心地をウリにしている様ですが、そこまでの域には達していない様に感じます。路面の継ぎ目での上下の突き上げはしっかり感じ取れるくらいです。

トヨタ「ハイラックス」の横後方画像

不快か不快じゃないかと聞かれれば「不快じゃない」と答えるくらいの乗り心地です。勿論感じ方に個人差はあると思いますが。

「4駆ハイモード」でスムーズな走行フィール

最初は「H2」の2輪駆動モードを使用していましたが、途中から「H4」の4輪駆動ハイモードにチェンジです。

トヨタ「ハイラックス」のアルミホイール

「H4」に切り替えると後輪もしっかり回転するせいなのか、加速の力強さが増した様な感じを受けます。アクセルワークに対して車体の挙動がかなり機敏になりますね。

後から何かに押してもらっている様なスムーズな走行フィールです。燃費には悪影響ですが、「H4」の走りはクセになりそうです。

シャーシがしっかりしているので、ワインディングでのロール揺れが少ないのが安定した走りに繋がっています。この感じであれば悪路走破性が高いというのも信憑性がありますね。

ハイラックスを中古車検索

ハイラックス「Z」の安全性能

ハイラックスも「Z」グレードを選択すれば、安全装備は万全です。万が一を検出して衝突回避をサポートしてくれます。ミリ波レーダーと単眼カメラのコンビネーションでハイラックスの安全を守ります。

トヨタ「ハイラックス」の正面画像

ここで紹介しておきたい安全性能は3つです。

歩行者対応の「自動ブレーキ」

一つ目は「プリクラッシュセーフティシステム」です。前方の歩行者や車両をミリ波レーダーと単眼カメラで検出します。警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせます。

ハイラックスの助手席側画像

ブレーキが間に合った場合は「プリクラッシュブレーキアシスト」でブレーキを支援しますが、踏めなかった場合は「プリクラッシュブレーキ」で衝突回避、または被害軽減をサポートします。

「車線逸脱警報」ではみ出し予防

二つ目は「レーンディパーチャーアラート」です。道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識してウィンカー操作を行わずに車線をはみ出す可能性がある時にブザーとディスプレイで知らせます。

トヨタ「ハイラックス」の前面画像

「誤発進抑制機能」で踏み間違い防止

最後は「ドライブスタートコントロール」です。シフト操作時における急発進・急加速を抑制し、衝突時の被害軽減をサポートします。誤発進抑制に役に立つ機能です。

他にも安全機能はありますが、これらの機能が相まってハイラックスの安全運転をしっかりサポートしているのです。

ハイラックスを中古車検索

ハイラックスは燃費最大11.8km/L

ここではハイラックスの燃費について見ていきたいと思います。ハイラックスはご存じの通り重量級の車です。この重たいボディーを動かすのですから、燃費も悪そうなイメージですね。

ハイラックス「Z」のシフトノブまわり

実際のところはどうなのか、カタログに記載されているJC08モード燃費とオーナーが口コミにあげている実燃費を比較してみたいと思います。

ハイラックスのJC08モード燃費は11.8km/Lです。2t超えのこの車が11.8km/Lも走行することに驚きを隠せませんが、実際に実用してみると燃費はカタログに書いている燃費の様にはいきません。

実燃費は平均12km/L程度?

では実燃費はどのくらいあるのでしょう?平均すると12km/L程度というデータも出ている、実際の燃費はJC08モード燃費と大きく変わらない様です。

トヨタ「ハイラックス」のフォグランプ

今回の試乗は市街地走行の7kmの走行でしたが、燃費は10.5km/Lと中々健闘していました。なので実燃費12km/Lというデータもあながち理想ではなさそうです。

高速での実燃費は15km/L

今回は走行していませんが、ハイラックスは特に高速道路に強いとの話です。高速道路では15km/L位は裕に走れるみたい。市街地ではエンジンのポテンシャルを発揮するには難しい環境ですが、高速道路では思う存分発揮することができるそうです。

ハイラックスを中古車検索

ハイラックス「Z」の試乗記まとめ

今回は13年ぶりに国内で販売がスタートしたピックアップトラック型の自動車ハイラックスに試乗させて頂きました!

ハイラックスの後方画像

このタイプの自動車を運転するのは人生初です。大型免許があるのでトラックの運転は経験がありますが、これはこれで違ったジャンルの車として面白い車です。

ハイラックスの売れ行きは好調なので、しばらくは無くならないと思いますが、逆輸入車ということもあり、納期はかなり押しているとの情報もあります。

気になった方は是非早めにトヨタのお店に行ってハイラックスに乗ってみてほしいと思います。

ハイラックス「Z」の外観・内装レポへ

 

※ガリバーで非公開在庫が探せます。

メーカー別・試乗レポート一覧へ移動します。
トヨタホンダ日産スズキダイハツスバルマツダ三菱

ピックアップ記事

  1. カローラスポーツ・ハイブリッドG“Z”(外観・内装の評価)後部座席は狭い
  2. スペーシアギア(外観・内装の評価)シート・荷室も防水のアウトドア仕様
  3. トコットX“SAⅢ”(外観・内装の評価)死角が少なく視界良好で運転しやすい
  4. N-VAN+スタイルFUN(外観・内装の評価)フルフラットな荷室で車中泊にも◎
  5. 新型ジムニーXC(外観・内装の評価)乗り心地は良くなったけど後部座席は狭い

関連記事

  1. アルファードの運転席画像

    トヨタ

    アルファード・S“Cパッケージ”の試乗記(走り・加速性能)静粛性、走行安定性は◎力強さは△

    トヨタ「アルファード・S“Cパッケージ”」を実際に試乗運転してきた感想…

  2. ランドクルーザーの運転席画像

    トヨタ

    ランドクルーザー4.6Lの試乗記(走り・加速性能)実燃費は7km/L程度

    トヨタ・ランドクルーザー4.6Lを実際に試乗運転してきた感想を書きたい…

  3. パッソの全体画像

    トヨタ

    パッソ X“L package・S”(外観・内装の評価)後部座席はゆとりあり

    トヨタ・パッソX LパッケージSの外観と内装を見てきたので画像つきでご…

  4. ハリアー・プレミアムの運転席画像

    トヨタ

    ハリアー・プレミアムの試乗記(走り・加速性能)ソフトな乗り心地で街乗り快適

    ハリアー・プレミアムを実際に試乗運転してきた感想を書きたいと思います。…

  5. パッソの運転席画像

    トヨタ

    パッソ「X“L package・S”」の試乗記(走り・加速性能)ノンターボでも加速は悪くない。

    パッソ「X“L package・S”」を実際に試乗運転してきた感想を書…

  6. 86

    トヨタ

    トヨタ86・GTリミテッド(外観・内装の評価)後部座席は何とか2人座れる広さ

    トヨタ86ハチロクGTリミテッドの外観と内装を見てきたので画像つきでご…

最近の記事

  1. スペーシアギア試乗記(走り・加速性能)ターボとパドルシフトで…
  2. スペーシアギア(外観・内装の評価)シート・荷室も防水のアウト…
  3. インサイトEXの試乗記(走り・加速性能)2モーターで走行性能…
  4. インサイト(外観・内装の評価)後部座席は広く、荷室はゴルフバ…
  5. MINIクロスオーバー・クーパーDの試乗記(走り・加速性能)…

最新!試乗レポ

  1. スペーシアギア「XZターボ」の全体画像
  2. ホンダ「インサイト」EXの全体画像
  3. MINIクロスオーバー・クーパーDの全体画像
  4. プジョー5008「GTブルーHDi」の全体画像
  5. フォレスターX-BREAKの外観
  1. キャストアクティバの前面画像

    ダイハツ

    キャストアクティバ G“SAⅡ”(外観・内装の評価)後部座席は広いが、荷室は狭め…
  2. バレーノの画像

    スズキ

    バレーノ1.2L・XG(外観・内装の評価)後部座席の乗り心地は悪くないが、広さは…
  3. 新型N-BOXの全体画像

    ホンダ

    新型N-BOXカスタムG・Lターボ(外観・内装の評価)4人乗車でも広い荷室
  4. CR-V・EXの全体画像

    ホンダ

    新型CR-V・EX(外観・内装の評価)5人乗り・2列目の後部座席は広々
  5. SX-4 Sクロスの全体画像

    スズキ

    SX-4 S-CROSS(外観・内装の評価)後部座席は広め、リクライニングできる…
PAGE TOP